So-net無料ブログ作成
検索選択

王の帰還旅行記:3 [旅行記]

1/30
ハイテンションのうちに終わったヴィラ戦から一夜明け…体調超不調。
そして昨日より一段と寒い…orz

今日はJubilee以外マーケットもないので、もうインドアアクティビティにさせていただきます。
という訳で、アニー・レノックス姉御の展示があるというV&Aへ。
今回の宿、宿自体は申し分ないしベイズウォーターも便利なのだけど、一昨年の冬自分で発見した鉄則を破ってしまっているのが痛恨。
それは
冬場はサークルディストリクトラインはやめとけ
ってことである。
この2線+メトロポリタン&ハマースミスラインは線路が浅く、ほとんどのところで地上。駅も地上。
よって寒い
あああああ失敗したあああああああ

後悔しても後の祭り。とりあえずGuardianを買って、ついでにサウケンの駅のBen's Cookiesでクッキー買って、美術館に入って、カフェに直行…ぐでー…
r3XF.jpg.gif.jpeg
ここのカフェはbenugoがはいっていて焼き菓子とかもいけそうなんだけど、ここは買ったばかりのクッキーで。しばらく新聞読んで動けそうな感じになったところでHouse of Annie Lennoxへゴー。
実を言うとユーリズミックス時代の姉御はあんまりわたし知らないので、衣装とか堪能させていただいた。大好きな"Into the West"の手書き歌詞原稿もあった♪
舞台衣装エリアなど久々に見て、とりあえずナイツブリッジまで歩きながらどっか入ろうかと思うもののイマイチこれというのがなく、大人しくコヴェントガーデンへ。
0130apple.jpg
とりあえず寒いから(=業者が帰るから)早めに仕事すませようってんでApple MarketとJubilee Marketをざっと見て、既にいろいろ帰り始めてるのを尻目にちょろっとだけ買って、ここでまた体調ダウン↓
というか最近、こっちくると胃腸の調子を崩しがち…寒いし…寒いし…

えええええええいもう入っちゃえ!
ってんでココ
r4Tr.jpg.gif.jpeg
このwagamamaラーメンが意外と胃腸に優しいことはすでに実証済み!まあ、激ウマではありませんが、以前某日本食屋でおいしくないほぼ素うどんで5ポンドとか取られたことを考えたら野菜もとれてコスパはいいと思うんだな…まあ、この葉っぱ何の葉っぱかよく分からないけど

その後何をしていたかよく覚えていないのだが、とりあえずこの日は観劇とかは諦めてきたく。カップラーメンご飯を食べながらちょうど見たかったBBCのドキュメンタリー"Britain's Gay Footballers"を見ることに。このテーマは個人的にすごく気になっているもの。
だって、この国で、今までにカミングアウトしたプロフットボーラーが80年代の1人しかいないなんておかしすぎる。その唯一の1人、Julian Fashnuの若い姪がこの問題に切り込んでいくドキュメンタリー。
どうかな、と思っていたのだけど、「最も有名なゲイのサポーターの一人」我らがMatt Lucasを取材するのにちゃんとエミレーツ周りだったのはちょとうれしい。
この件についてインタビューに答えた一番有名な選手があのサイコ男だったというのは本当に残念だけどな…


1/31
さて、この日はがんばって早起き。Vauxallから列車に乗ってKempton Parkのアンティークフェアへ。このフェアだけやたらと在住日本人(特に奥様)みたいな人が多いのはほんとになんでなんだ教えて偉い人。
なんか葉っぱが白いけどあんまり気にしない気にしない…(゚ε゚)
raLr.jpg.gif.jpeg
こちらのフェアは競馬場なので、結構広い。ついでに競馬場なのでちゃんと会場にATMもある。
で、お金出そうと思ったら引き出し上限が250£だったのも競馬場ならではなのか…(普通は4-500)
0131kempton.jpg

それなりに収穫あり、戻ろうとしたらなんだかちらちら雨じゃないものが降り出した… >_<
お昼はベイズウォーターに戻ってから、通りにある中華へ。店先に貼ってある記事に"Best Duck Rice"とか書いてあったのでダックライス命なアテクシとしては食べざるを得ない。
raK1.jpg.gif.jpeg
おいしうございました♪

部屋に戻ってお家探しとクイズとアンティーク鑑定ばかりの昼TVを眺めつつ、何も起きない移籍最終日のTLをのぞきつつちと仮眠。
なぜなら、この日は夜に一大イベントが控えていたからなのである。

長くなりそうなので次で…
コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。