So-net無料ブログ作成
検索選択

Eyjafjallajökull旅行記。17:スペインを縦断す [旅行記]

4/20(2010年れす)
朝イチ、ホテルを出てマラガ駅からAVEに乗る。駅でうっかりイギリスの新聞買ったら前の日のだった…
ave.jpg

2時間半ほどでマドリッド、アトーチャ駅に到着。この駅もそう言えばテロの舞台となったところだ。
昔使った時に比べて格段にきれいになってる。本当は、駅の真ん前にあるソフィア王妃芸術センターに行って荷物を預けて軽く見学する予定が、まさかの火曜日休みorz
仕方が無いのでまた駅に戻ってコインロッカーに荷物を預けるが、肝心のチケットが出てこない。仕方なく一応いる係員を呼んで調べたら、チケット機械の中に落ちてた。オイ。

さてどうしたものか…とりあえずプラドの方向に歩いてみる。天気がいいから植物園でもいいな。しかし、どちらも結構な入場料なので(イギリスに行き慣れると美術館の入場料に軽く抵抗を感じるようになるのだ)、街歩きに変更してPLAZA MAYORまで歩くことにする。

…が、年度末か!ってほど大規模な道路工事をしていてどこもかしこも埃っぽい。てか、大体マドリーってあんまり街歩き向きの街じゃなかったわ。後悔。

しかし、それもこれも何かのお導きだったのであります。

PUERTA DEL SOLに到着したら、広場の真ん中になんだかUEFA CHAMPIONS LEAGUEとかいうロゴの車が止まっていた。えらく並んでいる。何と、決勝を前にマドリーにビッグイヤーが来ていて、レアルが負けてまったく盛り上がらない地元を盛り上げようと涙ぐましい努力をしているらしい!
bigear.jpg
ここで会ったが百年目(←正確には4年ぶりです)!その耳拝んで怨念を刻んでやろうじゃないの!!
列に並んだところ、後ろに全身マドリー仕様でマドリーの本を持った親父が並び、本を見ながら何かぶつぶつ呟いている。ページの間には新聞の切り抜き。やばめ。

…と思ったら、数列後ろのおばさんととつぜん言い争いになる。内容はわからんがどうやらおばさんはバルサファンらしい。このおっさんはどうみてもやばそうな人なので相手しなきゃいいのに、超応戦している。こんなところでクラシコ勃発か。
おっさん、フィーゴの豚の頭事件とかも持ち出していた(単語単語だけときどき拾えたところで)。やばい。

…そんなところへTVEの取材が来た。2,3人前の兄ちゃんが「バルサが勝つと思う」的にこたえていたらおっさんが突然割り込み!レポーターに「あんたの話はあとで聞く」と嗜められる。改めておっさん単独インタビュー、そしてそこからまた口論に発展。勘弁してくれ…
bigear2.jpg

20分くらい並んでようやく車内に入れる。係員が2ショットを撮ってくれるが、おもいっきりトロフィーが反射で飛んでるやんけ!
bigear3.jpg

さて、思わぬところで時間を使ってお昼時になった。いや、スペインではまだだけど。
今回わざわざマドリーに立ち寄ろうと思った主目的はPlaza Mayorの南にある老舗「BOTIN」。
botin1.jpg
卒業旅行以来ぜひとも再訪問したかった名店である。ちょっと迷ったが、それでも着いたときほぼ一番乗りだった。
もう春なのでセットメニューのスープはガスパチョ。しかし私はどうしてもソパデアホ(ニンニクスープ)が飲み(食べ)たかった!というわけで単品で…名物子豚の丸焼き、水とコーヒーでEUR40超。たけーなー。しかし、この子豚の丸焼きがもう絶品でございまして…ううう、うまかったけど苦しかった…
botin3.jpgbotin2.jpg
隣の席のカップルにふと声をかけられておしゃべり。何とベネズエラから来たという。見るからにいわゆる白人お金持ち層。ちょこっとドゥダメルの話なんかしてみた。

食後は急ぎ目に駅に戻り、荷物をピックアップして空港へ移動。昔は無かったけど今は地下鉄で直接行けて助かる。
madridairport.jpg
1/4くらいキャンセルになっているが、国内便が飛んでいるからか思いのほか少ない印象だ。
なぜかMAD-SDR間を飛んでいるアイルランドの航空会社でサンタンデールへ。案の定空港はとても小さいので、市内に行くバスも即発見。
ホテルはまた駅と港に近くて無料LANで選んだ。すごく安かったのに着いたらめっちゃ立派だった。改めて、さまよっていたのがスペインで良かったと思う。北欧とかだったら結構ピンチだったかも。

さて、この日はCLのインテルーバ●サ戦。試合が始まる前に何か軽く買おうと出かけたところでうっかりアイスの買い食い。できればテイクアウトのご飯が欲しかったのだけど、なぜか駅周りには菓子屋しかみつからなかったので、スペイン人の大好きなヒマワリの種と水を買ってホテルに戻る。
ヒマワリの種は、殻をちまちま割らなきゃいけないので面倒くさいということを忘れていました…
pipas.jpg
まあ、結果はご存知の通り。この日はさすがにさっさと寝た。
コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。